看板犬ラブラドールの田舎暮らしな日々ブログ

ラブラドール、ゴールデンレトリバー、フラットコーテッドの輸入雑貨ショップ オッターズテイルで看板犬をつとめるラブラドールのビーゴとグレディの房総暮らしとお仕事(遊び?!)をご紹介しています

お試し中。

今月はじめにビーゴとグレディが受けた犬ドックの際に
 「ちょっと試してみますか?」 と
獣医さんが説明してくれたお薬がありました。

以前に比べると相当によい状態になったものの
ときどき炎症をおこして痒がるグレディの皮膚対策。(原因は食品、草類アレルギーと脂漏症)
そして、夏の暑い時期に、皮膚の状態が悪くなるビーゴの対策です。(原因は雑草アレルギーと思われる)

炎症がおこるとハーブ系のお薬を塗ったり
かゆみ止めの抗ヒスタミンでやわらげたりして
この季節が毎年恒例のイチバン調子悪いときなので
飼い主としては、「なんとか、乗り切ろー!と思っていたのですが
獣医さんの「もう一歩改善しませんか?」のお誘いにいきなり態度変更。
その提案に前のめりで乗ってみることにしました。

「そんなわけですワン」(ビゴグレ@獣医さんで順番待ち中)shinyaku160819-1.jpg

そして、コレを2週間飲んでいます。shinyaku160819-2.jpg
アポクエル というお薬です。
アメリカでは2014年から使用され、今年になって日本で認可されたそうです。

気になる効果は・・・・ 飲んだ3時間後から効きました カユカユ消滅

痒みがないので、かかない。ゆえに皮膚きれい!shinyaku160819-3.jpg
足先カジカジもしなくなりました。shinyaku160819-5.jpg

驚くほど効くのに、アメリカでの臨床検査で副作用が極端に少ないことも実証済みとのこと。
なんか、よいことづくめで、逆に大丈夫かーーと 疑り深い飼い主。。。
でも、効果を目の当たりにして、科学の進歩を信じてしばらく続けよう と思っています。

美肌女子になったしね。shinyaku160819-4.jpg

腸環境を整えて体質維持するために1年以上続けている手作り野菜ご飯トッピング。
これは、もちろん継続します!shinyaku160819-6.jpg

目指せ!美肌 美男美女。 ニンゲンも美肌にあやかりたいーー


***今日もお仕事中。看板犬からのちょこっと業務連絡***

今日からご注文受付開始!
ご注文を受けてから、ひとつずつ手作りする
オーダーメイド レトリバーウォッチ 始めました。
http://www.otterstail.com/shop/966.html


無差別級メロンピック

いただき物の夕張メロン。 皮近い部分をうすーく切って、仕上げにヨーグルトをオマケ。
ピンと張りつめた空気の中、スタートラインに静かに置かれました。melon160812-1.jpg

いよいよ選手入場。

「位置について~」melon160812-2.jpg

「よーいドン!」melon160812-3.jpg

ビーゴ選手、グレディ選手 一斉に食べ始めました。
秒速喰い、というか吸引。。。 ラブラドールならではのワザで記録更新中です。

おっと! お先に完食のビーゴ選手。想定内の敵陣侵入。melon160812-4.jpg

melon160812-5.jpg
両選手とも、競技の余韻をかみしめつつ、食器をなめ続けて、メロンピック完走(食)しました。

そんな遊びもしたくなる 熱いリオ オリンピック。
日本選手のメダルラッシュに、我が家も便乗してみました。
がんばれニッポン!

***今日もお仕事中。看板犬からのちょこっと業務連絡***

食卓でスマートに映えるナイフレスト ペアドッグ。
再入荷しました。お待たせしました。
http://www.otterstail.com/shop/90_2330.html




わんわんドック

お出かけするよーー!

「相席は、譲り合ってほしいデス」(ビーゴ)wandoc160805-1.jpg「ワタシは真ん中が好きなの!」(グレディ)

ひとつのケージに、ふたりで入るってことは、目的地は近いな。。。
そして、朝ご飯抜きで出発ってことはーーー

はい、お察しの通り、
目的地は、動物病院。今日は、健康診断にやってきました。
順番待ち中。wandoc160805-2.jpg
ご飯抜きでご機嫌ナナメのグレデイは、呼んでも振り返らず、小さな抵抗中。

でも、獣医さん大好きなフタリは、先生に尻尾ふりふりで奥の検査ルームにスキップでGo!
飼い主を振り返ることなく、笑顔でついていくところは、もはや、ビゴグレの得意ワザですねーー。


2時間後お迎え。
帰りもセンターポジションを守り抜くグレディ。wandoc160805-3.jpg「もちっと、横にずれてほしぃ」(ビーゴ)

ずぼらな飼い主のお蔭で、狭っせまっ相席ケージに乗せられての わんわんドッグ。
検査は、無事終了。

内臓はふたりともおおむね良好。wandoc160805-4.jpg
ビーゴは、去年に引き続き、背骨と胸骨に1ヶ所ずつある軟骨減少部位に要注意アドバイス。
無理なジャンプとかせず、負担をかけずに生活します。

脊椎狭窄症の飼い主父と「お互い、いたわろうな」と、男同士でなぐさめあったのさ。(ビーゴ)wandoc160805-5.jpg


***今日もお仕事中。看板犬からのちょこっと業務連絡***

ひさびさの再入荷。
英国雑貨のボールペン。ラブラドールイラスト入りです。
http://www.otterstail.com/shop/91_1909.html
クロスボールペンのレフィルが使用できます。

 

FC2Ad