看板犬ラブラドールの田舎暮らしな日々ブログ

ラブラドール、ゴールデンレトリバー、フラットコーテッドの輸入雑貨ショップ オッターズテイルで看板犬をつとめるラブラドールのビーゴとグレディの房総暮らしとお仕事(遊び?!)をご紹介しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

囲まれる。

先週、仕入出張から帰った直後の
ビーゴグレディそっけなし対応に、ガックシ!な飼い主でしたが、、、

その後のふたり、深夜の冷たい態度を反省?したかのように
ベッタリさんです。

抜群のディフェンス力で常に飼い主を取り囲んでます。
kakomu130830-1.jpg

kakomu130830-2.jpgzzz足まくら だわん。

囲まれて幸せな飼い主、先日の出張先では、このようなものに囲まれました。

レトリバーが大好きだった芸術家Stephen Huneckアートに囲まれる!
kakomu130830-4.jpg

店内すべての壁に2段重ねでビッシリとHuneckアートが飾られています♪kakomu130830-3.jpg

ニューヨークにあるThe Grey Dog Cafe.kakomu130830-5.jpg
ブラックラブとイエローラブを飼っていたオーナーが
ブラックとイエローを混ぜたらグレー! ということで
グレードッグカフェと命名して1996年にオープンしたレストラン。
美味しいサンドイッチとコーヒーとドッグアートで大人気。
にぎやかだけど、心なごめるカフェでした。

NYに3店あるカフェのうち、West 16 Street店が、Stephen Huneckアートだらけ。

天国のStephen Huneck夫妻も生前に、「ニューヨークに行ったらぜひ行ってみて!」と太鼓判ものでした。

やっと行くことができて、大好きなHuneckアートに囲まれてあーー幸せ。
仕事の疲れも吹き飛んだひとときでした。

ガイドブックには載っていませんが
いぬが好き、Stephen Huneckアートが大好きさんにとっては、星みっつっ!のお薦めスポットです。

機会がございましたら、お試しください。



***今日もお仕事中。看板犬からのちょこっと業務連絡***

レトリバーが大好きだったんだなぁ とアートから愛情が伝わります。

当店のStepphen Huneckシリーズはこちら↓で!

http://www.otterstail.com/shop/71.html



スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。